立ち呑み漂流の「別館」。熊本駅前にあった居酒屋名店「村祭り」。いまだ余韻。新風連憂国の地。●麗しの日本の心が腐りつつある。日本の「心」を呑む日本酒。その将来に思いを馳せ綴る!


by tatinomi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

人気ブログランキングへ



子供の頃、よく土筆取りに行ったもの
山ほど持ち帰ると、袴取りが待っていた。
さほど苦にもならず、黙々と。

それには理由があり、土筆が
好きで、好きでたまらなかった。

この裏六甲の地に換わってきて
自分なりの、「土筆のありか」が
あったのだが、時期を逃すと
もうだめ。

この春も、取り遅れあきらめていたら
いつも行くダム湖サイクリングの
途中にある、日曜ごとの
「とれたて野菜市」で
この前、土筆が売られているのを
発見。


おそらく、一番遅い土筆だったのだろう。
早速買って帰り、4日ほど冷蔵庫に。
袴取りが面倒で放置してあった。


d0055397_1222086.jpg


1パック100円。安いか高いかわからない。
いま、土筆は、「食べない」から「取らない」

◎わからないが、「取る」ことにより土筆の
  胞子が飛びまくり増えるのではないか。
  また、最近は「野焼き」をしないのも土筆が
  少ない要因なのかもしれない。
  このあたり、専門でもないのでわからない。


d0055397_1273781.jpg


この土筆、なんともいえない美しさを
秘めている。子供心にも
わくわくしたものである。


d0055397_129302.jpg


袴を取ると、「袴」と「本体」が同じくらい。
袴取りは大変である。

d0055397_1312163.jpg


いつものことだが、湯がくと
煮汁が「濃い緑」になる。
これは「胞子」のせいだろう。
この土筆の生命力の源泉か

d0055397_1334431.jpg


湯がいた後、油でいため
醤油で味付けして、完成。
これが私の、昔からの流儀。

◎土筆で飲んだ酒は明日香村
  脇本酒造の「しろきたちばな」

 日本酒と土筆
 よくぞ日本人にうまれけり





人気ブログランキングへ



秘密本館入り口
◎更新:「不思議ランキング」



■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



[PR]
by tatinomi2 | 2010-04-26 01:36 | 縄文の心栄え

人気ブログランキングへ



まさに鳩山内閣は断末魔。崩壊への序曲を過ぎ。
もともと平和友愛団体の「おばさん」のような方。
このようなお方が国のトップ、国は腐り行く。

生活保護は若干厚く貰ったが、なんのことはない
泥棒にやられてもともこもない。こんな、危惧
を抱かせる「アマチュア政権」をやっと国民も
気づきはじめる。そうでもないと、崩壊する。


■普天間だ、郵政改革だ、道路だ、と
 言っているうち、小さな記事だが
 沖縄近海の公海上で、2回に亘り
 護衛艦の上空を中国海軍のヘリが
 50メートルの高度まで低空飛行
 さらに、行過ぎることなく、旋回飛行

 『威嚇行為』というより

 日本を馬鹿にした行為。

■時あたかも、普天間問題
 「平和おばさん」は、安全保障より
 連立の「本物平和おばさん」に
 心を奪われ、迷走飛行。


■中国海軍のヘリ、こう主張しているよう

 「鳩山さん、大丈夫かい?」

アメリカの新聞から最低の貶めをうけ
中国海軍から『貶め威嚇』され
日本の国をここまで虚仮にされる
最低の首相。早く自滅に追い込まねば。
本当に

日本は死ぬ




人気ブログランキングへ



d0055397_223627.jpg





秘密本館入り口
◎更新:「昭和のウイスキー」



■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



[PR]
by tatinomi2 | 2010-04-24 01:36 | 防衛・外交
日本のふるさと、明日香村。
ただ一軒、明日香の蔵。

麗しい明日香の風景の上澄みのような酒。

だが、「舌先の味ばかり追う」
いま流行の「魂」のない、旨いだけの酒でない。
したがって、あまり売れない。

もともと、小さい蔵。
5年前に丹波杜氏の上治さんがなくなってから
社長が、杜氏、瓶詰め、営業、さらに水汲みまで
一人でこなす。


年間、およそ一升換算で8000本ほど。
まさにブログの通り

「日本で一番小さな蔵」


桜の頃、先週訪問

明日香の風土で
醸される
明日香の酒



これこそが
国酒


この伝統こそは
日本の宝、
伝承してゆかねば。






d0055397_73817.jpg
d0055397_735317.jpg
d0055397_744568.jpg
d0055397_752458.jpg
d0055397_761125.jpg







■お読みいただきたく存じます■


①書店ルートでわずか400部。店頭に並ぶほどはないので
     注文になると思います。アマゾン、ほかでも。
     


②馴染みの立ち呑み酒店などで好評先行販売中

   小部数のお預けですので、
   補充が行き届かない場合もあります。
   ご容赦ください。


   ◎ブルーの店名をクリックいただけば
    お店の情報が現れます。
    (korikoriさん、慕撫さん勝手にリンク、お許しください)

 
   ■大阪
 
   岡室酒店        発売中  

    西海酒販       発売中

   呉羽中島        発売中

   祭屋梅の助       発売中


   ■神戸

   赤松酒店        発売中

   神戸かくうち       発売中

   ■広島

    やよ福宣伝酒場    発売中

     立ち飲み善吉    発売中

   ■大分 

   御手洗酒店       発売中  

   ■佐伯

    長木酒店        発売中 

   ■明日香村

    脇本酒造        発売中  

   ■北九州・門司
  
   田村酒店          発売中







     本のご案内

      ■ブックデザイン、装丁をお願いした

       甲田哲也 氏の所属する

       (株)モノリス   サイトにある

         
         ここをクリックください →
 だいこんおろし




クリック宜しく


人気ブログランキングへ



秘密本館入り口
◎更新:「新世界・丸徳」



■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



[PR]
by tatinomi2 | 2010-04-14 07:15 | 日本酒は心で飲む
すっかり気に入って、みんなに紹介している、
祭屋梅の助。パスタのお店。

写植オペレーター

雑誌「天満人」発行

天秤棒担いで饅頭販売



を経て、なんと
「イタリアン」の店。


パスタは絶品


周りは、「嘘だ!」「信じられない!」
「パスタはまずかろう!」

だが、

旨いのなんの!

◎私は、パスタは良くわからないので
 私が旨いといっても、誰一人信じないが、
 30人以上、案内して、異口同音に

 「旨い!」


吉野家ではないが、


「安い!」


◎パスタは500円

  美味しいパン、旨いスープ、健康サラダ 100円

◎夜は、お酒も。もちろん、昼酒も
  可能ですよ。

お勧めします!




d0055397_7342582.jpg



d0055397_7345654.jpg



d0055397_7354077.jpg

[PR]
by tatinomi2 | 2010-04-09 07:45 | 日本酒は心で飲む