立ち呑み漂流の「別館」。熊本駅前にあった居酒屋名店「村祭り」。いまだ余韻。新風連憂国の地。●麗しの日本の心が腐りつつある。日本の「心」を呑む日本酒。その将来に思いを馳せ綴る!


by tatinomi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:『立ち呑みの流儀』のある風景( 3 )



応援クリックヨロシク
人気ブログランキングへ





秋は味わい酒場の哀愁度があがる
素晴らしい味わいの「盛進商行」の
深まり行く秋の哀愁をごらんいただきたい。


d0055397_198123.jpg
d0055397_1983142.jpg
d0055397_199691.jpg




→MOREクリックを!

More
[PR]
by tatinomi2 | 2011-11-04 19:12 | 『立ち呑みの流儀』のある風景

盛進の「角」は旨い!


応援クリックヨロシク
人気ブログランキングへ






「角瓶」がこれほど旨く飲める店は無い。
キンキンに冷やした大型コップ。
これに大阪の水道水でこさえた自前の氷
これに大阪の水道水を割ってのむ


浪速の水割り


たまらない。家で飲んでもこうは
ゆかない。無論BARで呑んでも
こうは旨くは無いだろう。もともと
「角」はさほど旨いウイスキーではない。
店の雰囲気、浪速の水
店長の「濃い」料理の複合作用!


盛進マジック



d0055397_6532397.jpg
d0055397_6534627.jpg





応援クリックヨロシク
人気ブログランキングへ




■立ち呑み漂流本館を宜しく

 
 立ち呑み漂流本館



神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

   



■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



[PR]
by tatinomi2 | 2011-06-14 06:53 | 『立ち呑みの流儀』のある風景


クリック宜しく


人気ブログランキングへ





10年かけて暖めた、「立ち呑みの流儀」
昨年10月から出版準備を行い、
やっと、来週、17日に印刷アップ予定。

わずか、400部ではあるが
全国書店流通。

◎手持ち分が、贈呈も含め
 300部。〆て700部である。


題字、挿画

 書道芸術家

   今岡忠篤 師


ブックデザイン、装丁

  (株)モノリスデザイナー

   甲田氏


なんとも贅沢な表紙である。
内容が表紙に負けないように
がんばらねば!!!



■画像が粗く申し訳ありません。
d0055397_12394584.jpg




■表紙カバーを取れば
d0055397_12401285.jpg







※題字、挿画をお願いした
     今岡忠篤師『熊本、島田美術館」
     個展でのの作品

d0055397_1240543.jpg






クリック宜しく


人気ブログランキングへ



秘密本館入り口
◎更新:「Kobe Standing Bar



■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!





■「立ち呑みの流儀」3月下旬発売!
   288ページ、1600円 (税別)自費出版限定;400部

d0055397_1053290.jpg


   ※KORIKORIさんブログより写真借用
[PR]
by tatinomi2 | 2010-03-13 12:17 | 『立ち呑みの流儀』のある風景